ガイナ

社会の常識や固定概念に囚われることなく、楽しい世界を創造するために志を高く持てる人材を募集します!

スタジオガイナは、6月より吉祥寺の新拠点での活動を本格化しました。“新規性”を追求し、新しい表現やビジネスにチャレンジするニュービジョンライン。シリーズアニメを中心にスタジオの基盤となるメインライン。そして、スタジオの旗艦となるべく、海外とも連携し世界に発信してゆくハイクオリティライン。この3つのラインを軸に東京・福島が一丸となり若い人材を育成し、表現の幅の広い作品群を生み出してゆきます。わたしたちと一緒に新しい時代の第一歩を踏み出しませんか?

採用情報一覧はこちら

劇場アニメ『蒼きウル』、『トップをねらえ3』、TV番組『レスキューアカデミア』など新作アニメ製作のお知らせ

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご支援ご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
さて、この度木下グループ・株式会社ガイナ(本社:東京都小金井市、取締役会長:木下直哉、代表取締役:浅尾芳宣、以下 スタジオガイナ)は、アドバイザーに貞本義行、山賀博之を迎え、劇場アニメ『蒼きウル』、オリジナルアニメ『トップをねらえ3』(仮題)、『あくびをするにはワケがある』、新企画子供向けアニメ番組『レスキューアカデミア』を木下グループの全面サポートの元、今秋より製作を開始することをお知らせします。

『蒼きウル』は株式会社ガイナックスが以前より企画を進めて来た劇場アニメ作品ですが、この度、製作の主体を新生・スタジオガイナが引き継ぐ形で、監督:山賀博之 キャラクターデザイン:貞本義行と共に、改めて2022年までの全世界上映を目指し再出発いたします。オリジナルアニメ『トップをねらえ3』(仮題)、『あくびをするにはワケがある』に関しましても、『蒼きウル』同様にスタジオガイナが主体となり製作を進めます。放送・販売の情報などは追って告知します。

新企画子供向けアニメ番組『レスキューアカデミア』は、子供たちがレスキューロボット達とタッグを組み、ドローンやプログラミングなどの最新テクノロジーを駆使し世界を守るSFアドベンチャーアニメです。2021年のTV放送を目指し福島ガイナと協力し、地域発信による福島、東北の復興を目指します。

新企画子供向けアニメ番組『レスキューアカデミア』は、子供たちがレスキューロボット達とタッグを組み、ドローンやプログラミングなどの最新テクノロジーを駆使し世界を守るSFアドベンチャーアニメです。2021年のTV放送を目指し福島ガイナと協力し、地域発信による福島、東北の復興を目指します。

本作品群の製作に際し、スタジオガイナは新たな出発のために人材を広く募集致しますこともお知らせ致します。ご周知頂きますよう協力の程よろしくお願いします。

平成30年9月吉日
株式会社ガイナ
取締役会長:木下直哉
代表取締役:浅尾芳宣

ガイナ 会社概要

名称 株式会社ガイナ
設立 平成26年11月4日
資本金 1000万円
役員 代表取締役社長 浅尾 芳宣
取締役 木下 直哉
本社 〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-12-13
センチュリーホーム吉祥寺ビル6階
TEL:0422-27-6990
事業内容 映画、ビデオ、テレビ番組及びコンピューターソフトを含む映像作品の企画、製作、販売、配給並びに配信等

福島ガイナ 会社概要

名称 株式会社 福島ガイナ
設立 平成30年8月8日
資本金 100万円
役員 代表取締役社長 浅尾 芳宣
取締役 木下 直哉
本社 〒963-7725
福島県田村郡三春町大字鷹巣字瀬山213番地
TEL:0247-61-6341
事業内容 資料館・博物館・上映施設等の企画・運営等